レジオネラ属菌対策

関西方面でレジオネラ属菌の痛ましい事故が発生しました。

お亡くなりになられた方々へ哀悼の意を表します。
温泉は、皆様共有の財産です。
上手に、賢く活用すればとても素晴らしい
天然のサプリメントであり、無限の可能性を秘めている宝ものです。
近年では、天然であることが重要であるかのように、
「掛け流し」がもてはやされております。
当然のことではありますが、たくさんの人が利用すれば、それだけお風呂は汚れます。
その汚れを「掛け流し」だけで対処するには物理的にも無理があります。
また、密閉性の高い循環型だけでもレジオネラ属菌の巣窟となる「ぬめり」の
発生頻度が上がり、感染症の危険度が上がります。
大事なことは、レジオネラ属菌のメカニズムを正確に熟知し、
それに十分に対応できるシステム構成をしっかり構築することが肝要です。
温泉専門家といわれる業者の中で、
どれだけレジオネラ属菌対策に真剣に対処できているか……
しっかりとした業者選定が急務であると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA