ろ過器について

温泉で使用されている、ろ過器は最近では、

概して2種類です。
一つは、積層型の濾過器。これは濾過材が
何種類も必要になる濾過方式です。
濾過する=漉しとる濾過器なのです。
この濾過方式は、透明度が抜群にいいのですが
肝心な温泉成分も漉し取ってしまいます。
主にプールなどに採用されているタイプです。
二つ目は、表面ろ過方式です。
これは、シリカサンドなどの
天然砂を使用して表面でろ過する方式です。
このろ過方式の優れた機能は、温泉成分に影響を与えず
有機物だけを取り除く機能があることです。
そのことにより、温泉成分はそのままで
温泉本来の成分を、いつでも楽しめることができます。
このことだけでも、とても大切なことなのですが、
温泉業者だといっている方たちでも、正確に
説明することができない方が大勢います。
温泉でお困りの方には、よく知っていただきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA