温泉成分について⑥

今日は、美容について。 温泉成分の中で、陽イオンでも、陰イオンでもない 「遊離成分」という項目に「メタケイ酸」という項目があります。 この成分は、お肌を気にする方々には必須とも言うべき 化粧水の元になる成分です。この数値が50㎎を超えると、とてもお肌には良いのです。まさに化粧水に包まれるような感じ⁉ いわゆる「美人の湯」と言われている温泉です。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA